学校案内

学校概要

設置課程

看護師3年課程(全日制)
修業年限3年・1学年定員36名

授業時間

1時限/ 9:00〜10:30
2時限/10:40〜12:10
3時限/13:10〜14:40
4時限/14:50〜16:20

※臨地実習の場合は、時間を変更することがあります。

休業日

土曜日・日曜日
国民の祝日に関する法律に規定する休日
春季休暇日/3月25日から4月7日まで
夏季休暇日/7月21日から8月31日まで
冬季休暇日/12月25日から翌年1月7日まで

授業:看護学論グループワーク発表
授業:看護学論グループワーク発表

看護技術演習
看護技術演習

茶道学習
茶道学習



教育理念

 21世紀に入り、看護を取り巻く環境は、人口の少子高齢化の進展、疾病構造の変化、医療の高度化・専門化、健康意識の高まり等、ますます複雑化しています。

 その中で、人権への配慮、疾病予防対策、医療安全の確保など、これまで以上に専門性や豊かな人間性を兼ね備えた実践力のある看護職者が求められています。

 本校では、生命の尊厳と倫理観を備えた豊かな人間性を基盤に、看護の基礎的知識・技術・態度を学び、看護の専門職業人として常に自己研鑽に努め、地域社会に貢献できる人材の育成を目指します。

教育方針

 本校は、看護の対象である人間を理解することに重点をおいた教育を行い、教師と学生の人間的なふれあいを通し、学生一人ひとりの個性を大切にしながら、もっている能力を最大限に引き出し、更に新たな能力を育むことを目指します。

特色

  • 少人数教育で、学生一人一人の個性を大切にした指導を行います。
  • 臨地実習施設が隣接しており、適時・適切な指導が受けられます。
  • 自然豊かな環境で学習できます。

教育目的

 看護の専門職として必要な知識・技術・態度を習得し、科学的思考の基礎を身につけると共に、地域社会に貢献できる人材を育成する。

加賀看護学校

加賀看護学校


教育目標

  1. 看護の対象である人間を、身体的、精神的、社会的に統合された存在として、幅広く理解する能力を養う。
  2. 人間の多様な価値観を認識し、専門職業人としての共感的態度及び倫理に基づいた看護を実践するための基礎的能力を養う。
  3. あらゆる健康レベルに応じて、科学的根拠に基づいた看護を実践するための基礎的能力を養う。
  4. 保健・医療・福祉制度及び他職種の役割を理解し、チーム医療を実践する。また人々が社会資源を活用できるよう、かつそれらを調整するための基礎的能力を養う。
  5. 自己の看護観を持ち、専門職業人として、学習・研鑽し続ける能力を養う。
  6. 豊かな人間性と感性を高め、人間関係を築く力を養う。

看護師国家試験合格状況(新卒者)

項目 受験者数 合格者数 合格率(%) 全国合格率(%) 全国受験者数
第104回(H26年度) 32 28 87.5 95.5 55,015
第103回(H25年度) 26 26 100 95.2 52,914
第102回(H24年度) 25 24 96.0 94.1 51,458
第101回(H23年度) 15 15 100 90.1 53,702
第100回(H22年度) 28 24 85.7 91.8 54,138
第99回(H21年度) 14 14 100 89.5 52,883
第98回(H20年度) 14 14 100 94.4 46,101
第97回(H19年度) 31 31 100 90.3 51,313
第96回(H18年度) 16 16 100 90.6 50,766
第95回(H17年度) 20 20 100 88.3 48,914
第94回(H16年度) 22 17 77.3 91.4 48,299
第93回(H15年度) 24 24 100 91.2 49,204
第92回(H14年度) 20 20 100 92.6 53,680
第91回(H13年度) 25 25 100 84.3 53,187
第90回(H12年度) 27 23 85.2 84.1 48,332
第89回(H11年度) 20 20 100 96.4 48,568
第88回(H10年度) 25 25 100 97.1 55,404

交通のご案内

住所/〒922-0057
石川県加賀市大聖寺八間道12-1


アクセス方法
JR大聖寺駅から徒歩15分、車で5分・JR加賀温泉駅から車で10分・加賀ICから車で5分・片山津ICから車で15分


加賀看護学校の地図

詳細はこちら